よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

 

 

妊活サプリとして人気の高いマカナ(makana)ですが、高齢不妊に効果はあるのでしょうか?

 

 

最近では晩婚化や女性の社会進出など、さまざまな理由で増えてきているのが高齢出産です。

 

 

高齢妊娠や高齢出産は、体力面の問題や染色体異常のリスクなどが指摘されています。

 

 

高齢の場合は、子どもを望んでいるのになかなか授かることができないと悩んでいる人が少なくありません。

 

 

そこで、マカナ(makana)が高齢不妊に効果があるのかどうか、調査してみることにしました。

 

 

まずは妊活で言う高齢とは、どういったものか知っておきましょう。

 

 

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

 

 

◆妊活において高齢とは何歳から?

 

 

日本産科婦人科学会では、初産婦が35歳以上で出産する場合を、高年初産婦と定義しています。

 

 

そのため、35歳以上を高齢というのです。

 

 

◆高齢になると妊娠しにくくなるのはなぜ?

 

 

原因は色々考えられます。

 

 

一つには、年齢を重ねるとともに卵子が老化し、数と質が低下していくことが原因です。

 

 

卵子の質は20歳後半くらいから少しずつ低下していき、35歳を過ぎた頃から明らかに老化が進行し始めます。

 

 

そのため、高齢になると排卵しても卵子の質が低下しているため、妊娠・出産に至らない状態だったり、月経が来ていても卵巣機能が低下し排卵自体されていなかったりということがあります。

 

 

また、30〜40歳代になると、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気が発生しやすくなるのも高齢不妊の原因のひとつです。

 

 

これらの病気を患うと、子宮や卵管の状態が悪くなってしまい、妊娠しにくくなることがあります。

 

 

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

 

 

◆高齢での不妊治療について

 

 

高齢で、妊活をしていても中々妊娠しない場合は、病院で不妊治療を受ける人が多くなってきます。

 

 

高齢不妊といっても、基本的には通常の不妊症と同じ治療を行います。

 

 

ただし高齢での不妊治療では、タイミング法を行っているうちに時間だけが経過し、年齢がすすんでしまうというデメリットがあることから、人工授精や体外受精(顕微授精)からスタートするケースがよくあります。

 

 

また通常よりも早めに、次の段階の治療に進んだ方が良い場合も多いようです。

 

 

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

 

 

◆卵子の老化を遅らせる方法はある?

 

 

このように、高齢での妊娠はかなり難しくなりますね。

 

 

高齢不妊の原因に、卵子の老化というものがありましたが、現在の医学をもってしても、卵巣と卵子の老化は避けられないのが実情です。

 

 

ですが、老化を少しでも遅らせることはできます。

 

 

30代後半から急速に妊娠率が下がっていく最大の理由は、卵巣の中でできた過剰な活性酸素の影響で、卵子に染色体の異常が起きてしまうからです。

 

 

従って、卵巣と卵子のアンチエイジングには、なによりも「抗酸化力を高める」のがいいということになります。

 

 

そのためには禁煙を心掛け、適度な運動をすることも大切ですが、食事でいうなら抗酸化力のあるアルギニンを含む緑黄色野菜、オメガ-3脂肪酸を多く含む魚を摂ることが大事です。

 

 

アルギニンは、天然に存在するアミノ酸のことで、アミノ酸が集まったものがたんぱく質です。

 

 

緑黄色野菜にはシソ、パセリ、ニンジン、ホウレンソウ、シュンギク、コマツナ、ニラ、トマト、アスパラガス、ピーマンなどがあります。

 

 

またオメガ-3脂肪酸を多く含む魚には、イワシ、サンマ、サバ、アジ、ブリ、カマス、ニシン、イクラ、スジコ、サケ、マグロ(脂身)などがあります。

 

 

EPA・DHAはこれらの魚油に多く含まれています。

 

 

しかし、これらを毎日たくさん食べることは、なかなか難しいことですよね。

 

 

マカナにはスピルリナを配合、スピルリナにはアミノ酸を始め50種類以上もの豊富な栄養成分が含まれていることから、WHO(世界保健機関)等でも絶賛されています。

 

 

EPA・DHAは妊活には欠かせないもので、マカナにはそれが配合されています。

 

 

よく分かる解説!マカナ(makana)は高齢不妊に効果はある?

 

 

◆まとめ

 

 

これらのことから、マカナの摂取によって卵巣と卵子の老化を遅らせるのに必要な「抗酸化力を高める」ことにつながります。

 

 

卵巣と卵子の老化を遅らせることが出来れば、少しでも妊娠の確率は高くなってくるはずです。

 

 

こういった理由から、マカナはある意味、一部の高齢不妊に効果的に働くと言ってもいいのではないでしょうか。

 

 

また不妊の原因の50%は男性にあるとも言われていますので、マカナは夫婦で飲むのに良い妊活サプリメントです。

 

 

マカナについてもっと詳しく知りたい人は、下記のレビューを見てくださいね。

 

 

 

【本気で調査!】妊活サプリ・マカナ(makana)のレビュー