【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

 

 

赤ちゃんが欲しい女性に支持されているマカナは、50週類以上もの栄養成分がぎゅっと詰まった栄養機能食品です。

 

 

妊活だけではなく、必要な栄養が足りていない人や男性にもオススメの、管理栄養士によるサプリメントです。

 

 

しかし、マカナを風邪薬や頭痛薬と一緒に飲んでもいいのでしょうか?

 

 

妊活中やお腹に赤ちゃんがいる場合は、特に気になりますよね。

 

 

そこで、マカナと風邪薬や頭痛薬の飲み合わせについて調べてみました。

 

 

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

 

 

◆マカナと風邪薬・頭痛薬

 

 

マカナには、妊活や胎児にとって大切な栄養素の葉酸が配合されています。

 

 

その葉酸の働きを阻害するものに、スルファサラジン、クロラムフェニコール、アスピリンなどがあります。

 

 

スルファサラジンは抗炎症薬で、おもに大腸炎や関節リウマチの治療に用いられます。

 

 

クロラムフェニコールは、細菌やウィルス感染症に用いられる抗生物質です。

 

 

アスピリンは解熱鎮痛剤で、市販の風邪薬や頭痛薬などに配合されていることが多く、これも葉酸の働きを阻害することで知られています。

 

 

バファリン、ケロリン、バッサリンなどの頭痛薬には、アスピリンが配合されています。

 

 

従って、これらの物質が入っていない風邪薬や頭痛薬なら葉酸の働きが阻害されないので、同時に飲んでも大丈夫です。

 

 

しかし、薬やサプリは4時間ほどで体外に排出されますから、気になる場合は飲むタイミングを4時間以上ずらせば問題はありません。

 

 

また、いま自分の飲んでいる薬が葉酸の働きを阻害するものかどうかわからない場合は、4時間ほどずらして摂取すればいいのです。

 

 

葉酸にはインフルエンザを予防する効果があるという報告もあり、風邪薬との飲み合わせはいけないどころか、治療補助的な効果も期待できそうです。

 

 

そのため葉酸に関していえば、風邪薬との併用はOK、抗インフルエンザ剤ともOKです。

 

 

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

 

 

◆マカナと風邪薬と頭痛薬の3種類飲むのは?

 

 

ほとんどの市販の風邪薬には、頭痛に対して用いられるような消炎鎮痛剤が少量含まれています。

 

 

風邪薬と頭痛薬には共通して含まれている成分があるので、風邪薬を服用中に追加で頭痛薬を併用してしまうと成分が重複してしまい、薬の作用や副作用が強く出てしまう可能性があります。

 

 

そのため、風邪薬と頭痛薬の併用は出来るだけ避けた方が良さそうです。

 

 

◆妊婦さんの場合

 

 

・風邪薬

 

妊娠中でも、時期と薬の種類にさえ気をつければ、風邪薬を飲むことはできます。

 

 

母体の状態や風邪の症状などによっては、できるだけ早く体力を回復させるために、妊娠中でも飲める安全な薬を適切に飲んだ方が良いこともあります。

 

 

「妊娠中に風邪薬は絶対飲んではいけない」ということではなく、比較的安全な薬と、飲むときに注意が必要な薬をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

 

気になる場合は、かかりつけの医師に相談しましょう。

 

 

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

 

 

・頭痛薬

 

妊娠と頭痛は切っても切れない関係で、特に若い妊婦さんに多く見られるのが片頭痛です。

 

 

マカナとの併用がどうのというわけではなく、気を付けなくてはいけません。

 

 

妊娠中に飲む頭痛薬として一番良いのは、アセトアミノフェンという成分を含んだ薬です。

 

 

また、これは葉酸の働きを阻害することもありません。

 

 

アセトアミノフェンは、赤ちゃんの奇形を引き起こすリスク(催奇形性)や動脈管への悪影響がほとんどなく、適切な服用量を守れば、妊婦さんが飲んでも問題ないとされています。

 

 

病院で処方されるカロナールという頭痛薬は、アセトアミノフェンを主成分としているので、基本的には妊婦さんでも飲めます。

 

 

市販の頭痛薬にも、ノーシンやセデスなど、アセトアミノフェンを主成分としたものがあります。

 

 

しかし注意しなければいけないのは、ロキソニン、ロキソニンS、イブで、これらは非ステロイド系抗炎症薬の一種なので、妊娠後期の服用が推奨されていないため、妊娠8ヶ月以降は飲まないようにしましょう。

 

【気になる!】マカナと風邪薬や頭痛薬の併用は大丈夫?

 

 

◆マカと風邪薬・頭痛薬

 

 

マカはキャベツやブロッコリーと同じアブラナ科の植物で、薬の効果を妨げることはありませんので、飲み合わせが悪い薬というのは一切ありません。

 

 

◆まとめ

 

 

マカナと風邪薬・頭痛薬の飲み合わせで、特に困った症状が出る心配はないようです。

 

 

けれども妊娠の可能性がある妊活中の人や、妊娠中の人は気を付けるに越したことはありませんね。

 

 

少しでも疑問に思うことがあったら、かかりつけの医師に相談するのが一番です。

 

 

マカナについては下記のレビューを見てくださいね、詳しいことが分かりますよ。

 

 

 

妊活サプリ・マカナ(makana)のレビュー